Amazonで検索した本を、LIBRONを使って図書館で予約しました

PC Lab

knowledge-first
LINEで送る
Pocket

ブラウザの機能拡張(エクステンションとかアドオンとかいうやつです)で、「LIBRON」というのがあって、Amazonで本を検索すると、その本が近くの図書館にあるのかないのか、そしてその本が貸し出し中なのか本棚にあるのか、さらに貸し出し予約まで入れられるという便利なものがあります(パソコンのブラウザはFirefox、Chrome、Safari。そしてiPhoneアプリがある)。

プラグインやアドオン、グラフィックソフトのフィルターなどが大好きな私は、かなり前からLIBRONを入れていたのですが、残念ながら、私は図書館カードをつくっていなかったのです。(^_^;) すぐ近くにある江東図書館が9月に改装オープンしたこともあり、せっかくの図書館を利用しようということで、カードを作ってきました。

パスワードとメールアドレスを設定しよう

自宅からネットで貸し出し予約をするためには、「パスワード」と「メールアドレス」が必要になります(メールアドレスは必須ではないようですが、連絡を受けられず、自分で確認しなければなりません)。ただカードを作るだけでは、この2つは自動で付いてくるものではありません(江東区の場合)。2つとも自宅のパソコンで設定できますが、私は図書館の窓口でパスワードを発行してもらいました。

IMG_3997

パソコンで自分で行う場合は、各区の図書館のサイトで[新規パスワード発行]などから行います。

131127-22

 

メールアドレスは、図書館のサイトの[利用者メニュー]から行います。

131127-07

 

メニューに入ったらカードの番号とパスワードを入力します。江東区に特化した内容になってますが、どこでも似たようなものだと思いますので、参考にして下さい。かまわず進めます。

131127-10

 

[連絡方法変更]をクリックし、[E-mail]の欄にメールアドレスを入力しましょう。[変更]をクリックしたら図書館側にかんする設定は終わりです。

131127-12

131127-13

>>>次のページへ>>>

LINEで送る
Pocket

1 2 3

«