ピスタチオとピーナツのベーグル

Kitchen

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

11/10日曜日に500斤目を焼き上げてから、ヨメさんがパンを買ってきたからとか、前日の飲み会がたたって寝過ごしたりとかで、金曜日に中4日のパン焼き。

じつは、500斤のときにと考えていたメニューがあって、材料を買っていたのです。それは、(吉祥寺の「クオカ」で)賞味期限が迫っているため20%オフで売っていた「ピーナッツダイス」と、500斤記念だから高くてもいいやと思って買った「皮むきグリーンピスタチオ」。これを、それぞれベーグルに入れようと考えていました。

食べた感想は、ピスタチオは大好評ですが……。
三女「ピーナツがじゃま」
ヨメ「ピーナツの方はもっと甘い方がいい。チョコも入れるとか」
次男「(ピスタチオの方は)ものすごくおいしい」

ふーん、自分で食べてみた感じではたしかにピーナツはダイスのサイズが細か過ぎるようです。違う用途が向いているかも。

ピスタチオ、ピーナツのベーグル

By gcman 公開: 11月 17, 2013

  • 出来上がり量: 1.5斤 8個
  • 調理時間: 1 時間 30 分

「ピーナッツダイス」、「皮むきグリーンピスタチオ」のベーグルです。

材料

  • 230ml
  • 強力粉 400g 緑渦巻
  • 砂糖 24g きび砂糖
  • 6g
  • マーガリン 10g
  • ドライイースト 4g 赤サフ
  • ●ピスタチオ 20g
  • ●ピーナツ 30g
  • ※湯 約1000ml ゆでる用
  • ※ハチミツ 約20g ゆでる用

作り方

  1. ドライイーストまでの材料をホームベーカリーにセットし、10分(高速)で練る。この間にピスタチオを少し細かくしておく。
  2. 生地を取り出し、半分に分け、その片方とピスタチオかピーナツのいずれかと5分練る。
  3. 2で練った生地を取り出し、残りの生地と、残りのナッツをホームベーカリー入れて5分練る。
  4. それぞれを4等分する。
  5. 丸めてラップをかけ10分ほど休ませる。
  6. 麺棒で20cmぐらいの細長い楕円に伸ばす。
  7. 折りたたんで丸める。このとき片方の端をバンデル星人の頭のように広げ、片方を細くする。
  8. ドーナツ状に成形し、きれいな面を上にしてクッキングシートに載せる。クッキングシートは1つぶんの大きさに切ったのを用意しておくと便利。
  9. それぞれをオーブンで35度で10分ずつ発酵させ、オーブンを220度で余熱する間も、ラップをかけて発酵を続ける。
  10. 沸騰しない程度にお湯を沸かし、ハチミツを入れておく。
  11. 余熱が終わったら、片面30~60秒ずつゆでる。最初は、キッチンペーパーがついたまま逆に入れる。ぬれてきて取れやすくなるので、剥がす。
  12. ひっくり返してもう片面も。※うちのレンジは、最大6個しか入らないので、4個だけゆでてあとはラップをかけたままおいときます。残りの4個の方が発酵時間が長くなるとかは気にしない。(^_^;)
  13. オーブンの温度を200度に下げて15分焼く。
  14. 焼けたら取り出して冷ます。同じことを繰り返して残りも焼く。

     

     

    LINEで送る
    Pocket
    [`evernote` not found]

    « »